11月28日(月)英語による風呂敷講師養成講座         実施済み

本講座は、実際に、外国人向けの風呂敷包みの技術と英語表現を身につけていただく、講師養成のための講座です。

包み方や結び方に慣れていないお客様でも楽しんでいただけるように、やさしい包み方から、素敵なインテリアとしても風呂敷を使っていただける応用編まで、一連の流れで楽しく覚えていただける方法を指導します。技術と合わせて、風呂敷の基本的な用語や包み方の英語表現もお教えします。

 

また、当交流塾の会員の島崎秀定氏は、その著書、『通訳ガイドというおしごと』で、「観光地の土産物店でよく風呂敷を売っていますが、それが何なのか、ほとんどのお客様にはわかりません。そこで、どのように使うのかを実際に見せると、みなさん喜んでくださいます。特に、ワインボトルや二本のペットボトルを包む方法などを見せると、お客様から驚きの声が上がります。」と、書いています。 風呂敷包みは、スルーガイドにとっては、必須のアイテムの一つです。


 *日本語でも説明しますので、英語以外の方でも受講可能です。また、風呂敷講師は、ガイドの資格をお持ちでない方でも、講師としてご活躍いただけます。

日程、受講料

【日程】11月28日(月)13時15分~15時30分

【受講料】会員:2,800円、非会員:3,500円  (定員12名) 

    *講師用テキスト付き

申し込み

以下のカートの追加に入力し、受講券をお求めください。右上にカートの内容が掲載されますので、ペイパルをお持ちでない方は、画面の下方をクリックして、クレジットカードにより、ご入力ください。

 

 銀行振り込みをお望みの方は、以下にお振込みください。

 楽天銀行サンバ支店普通預金口座番号7039937 

トクヒ)ニホンブンカタイケンコウリュウジュク

英語による風呂敷講師養成講座

¥2,800


講師紹介 (菊地くに子氏)

IJCEE事務局長・専務理事、日本文化講師、プログラム・コーディネーター

外国人向けの寿司づくり、精進料理などの料理プログラムや折り紙などの文化体験プログラムの構築をてがけ、現場対応や指導にあたっている。海外の方がわかりやすく体験できる流れを構成、お客様を楽しませる展開に定評がある。

 

会場地図

【会場】  猿沢イン 文化体験スペース(1階)

     住所:奈良市池之町3 電話番号:0742-81-7461